プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2014年08月03日

あなたは日本が好きですか?(最新版)

おはようございます。

とあるとき、ある集まりで、知り合いが
こんな発言をしました。

  続きを読む

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 10:29Comments(0)知らないこと

2014年02月28日

異質を知ることが、これから生き残る道。

こんばんは。

ある日に率直に感じた事です・・・。

あなたは自分たちに関係ないことは無視ですか?

自分と家族だけが生き残ればいいのですか?
  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 21:11Comments(0)知らないこと

2014年01月30日

本当に・・・。

おはようございます。

本当に世の中は動いているんだなあ
と実感しました。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 06:07Comments(0)知らないこと

2013年05月02日

世の中には初めての事がいっぱい!!

こんにちは。

この世の中には、初めての事が
いっぱいあります。

  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 12:09Comments(0)知らないこと

2013年04月13日

ある事象

こんにちは。


某日、ある不思議な事象がありました・・。






  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 11:57Comments(0)知らないこと

2013年02月03日

「6つのキーワード」

おはようございます。



昨日はポカポカでしたが、
今日は気温が下がっていますね。。



  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 10:41Comments(0)知らないこと

2012年08月03日

「三方五湖自然再生フォーラム」

こんにちは。

以下のご案内が届きました。


★☆ 三方五湖自然再生フォーラム のお知らせ ★☆

 三方五湖から発信する湿地の自然再生について、
みだしのフォーラムを開催します。ぜひご参加ください。
ポスター発表も募集しています。

■日時
平成24年8月25日(土)13:10~17:30 フォーラム
      26日(日) 8:30~13:00 エクスカーション

■場所 福井県立三方青年の家 

■内容
 ・基調講演 東京大学 鷲谷いづみ教授
 (三方五湖自然再生協議会 会長)
  テーマ「全国の自然再生と三方五湖」
 ・自然再生リレー発表
 (宮城県伊豆沼・内沼、兵庫県豊岡盆地、島根県中海など)
 ・パネルディスカッション
 「湖と里をとりまく自然と人のつながりの再生」
 ・こびるタイム(湖と里のめぐみ試食)
 ・ポスターセッション
 ・エクスカーション(三方五湖または中池見湿地)
 ※プログラムについては詳しくはこちらをご覧ください。
 http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/shizen/mikata-goko/forum_d/fil/001.pdf
 http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/shizen/mikata-goko/forum_d/fil/002.pdf

■参加申込
 8月17日(金)までに所定の申込書により
 ファックス・メール・郵送等によりお申し込み
 ください。申込書は自然環境課ホームページ
 http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/shizen/mikata-goko/forum.html
 からダウンロードしてください。

■その他
 環境省主催「ワイズユース・中部ネットワーク会議in三方五湖」
 と同時開催です。※詳しくはこちらをご覧ください。
 http://chubu.env.go.jp/pre_2012/0724a.html

■お問合せ
 福井県安全環境部自然環境課(担当:平山、田中)
 電話 0776-20-0306
 ファックス 0776-20-0635
 メール shizen@pref.fukui.lg.jp
  
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 10:29Comments(0)知らないこと

2012年07月30日

第18回高校生環境フォーラム

暑中お見舞い申し上げます。

以下のご案内です。

この大変厳しい日本の状況で、
元気で活気がある若者の情報です。

指導されていらっしゃる先生方も、
大変お気持ちがある先生たちです。

私が一押しできる活動団体さんです。

ご参考まで。

  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 10:03Comments(0)知らないこと

2012年05月03日

Face book へ質問

こんにちは。

あの、「フェイスブック」はどうして
質問があっても解決まで至らない。  続きを読む

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 15:36Comments(0)知らないこと

2012年01月08日

七草粥を過ぎて・・・。

(謹んで)

新春のお慶びを申し上げます。

驚きですね・・・。  続きを読む

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 14:27Comments(0)知らないこと

2011年11月20日

貧しい国家建設進行中

こんにちは。

この世の中で、多くの動きがありますね。。

  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 11:56Comments(0)知らないこと

2011年10月02日

人権問題の感度

おはようございます。

とても興味深い内容を目にしました。。

「リンカーン奴隷解放宣言の日に開設されたサイトが話題に」  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 10:02Comments(0)知らないこと

2011年08月14日

今を含めてこれからのこと・・。

こんにちは。

とても暑い旧盆の週に、
こんなニュースが入りました。。

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/e6d825d55ad6cd052ac6bc1af9ebda94  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 14:10Comments(0)知らないこと

2011年04月14日

恐ろしいKUNIKANNKAKU

こんばんは。

この日本という国は神経が病んでいると
感じませんか?

その昔、あの日航機123便での大惨事では
緘口令が敷れましたが、今回はそれ以上の
情報操作です。


  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 23:50Comments(0)知らないこと

2011年04月10日

武田邦彦先生の「原発 お母さんへの教え」

http://bit.ly/gOoKV1 「武田邦彦先生のブログ」より抜粋。

とっても大切な内容なので、転載致します。

子供へと同じに大人への
教えとも思えます。


原発  母の役割


母ができることは限られている.




原発を運転できる訳でもなく、風向きを変えることもできない。




でも、母は全ての危険を「最小」にすることはできる。




時に、子を危険にさらすこともある。たとえ危険があっても子の希望を叶えてあげたいと思うのも母である.




そんなとき、子を送り出した母は無事に帰ってくるまでただ神に祈る.




時に、隕石が落ちてくることもある。母は子を胸に抱いて運命を共にするが、必ず隕石に背を向ける。それで子は母の愛を感じながら満足して身を委ねる.




母ができることは限られている.でも、子にとって母ができることは無限であり、その中で安心して生を送るのだ。




・・・・・・・・・




できることと、できないことがあるが、子を守ることはできる。



1)
 母は「管理区域」の放射線を越える場所から、子を連れて避難する。
放射線の強さは最近1週間の平均が、1時間0.6マイクロシーベルトである。
子の受ける放射線を自らはかれる場合はその値を、測れない場合はその地域の発表値を使う.
1時間0.6マイクロを越える場合、場所によっては1年間1ミリシーベルトを越えることもあるが、それぐらいは母の配慮で減らすことができる。
移動は連休明けまでを一つの目安にして、そこでもう一度考える.
(さまざまな理由で移動できない母は次へ進む。1時間0.11マイクロを越え0.6マイクロまでの場所の母も同じ。1時間に0.11マイクロ以下の母は「食材以外」は普段通りで良い。)



2)
 食材を選ぶ。
(政府が「明日の風向き」を発表せず、メディアが「風評」という用語を使い、スーパーが「基準以下の汚染の野菜」に「シーベルト表示」(汚染度)をしない間」は次の行動をとる。)
イ。放射性ヨウ素が基準以下の野菜が、放射線量を表示せずにスーパーで売られる危険性が高い。
ロ。産地は偽装されることが多い。
ハ。もし産地が判れば、茨城北部産、福島県東部、宮城県南部産の食材は買わない。もし「南部」「東部」が判らなければ茨城産、福島産、宮城産の食材は買わない。野菜、鶏卵、肉の全ては同じである.
二。外国産、北海道産の食材を求める(残念ながら、現在では国産より外国産が信頼できる。
(スーパーが放射線量を表示するようになったら)
「福島東部産の野菜は安心です」などと言っていたスーパーなら疑い、「消費者に放射性物質を含んでいるものは、基準値以下でも売りません」と断言していたスーパーはやや信頼する.
(国が「明日の放射性物質飛散予想」を出すようになったら)
表示を信じて、放射性物質が表示され、かつそれがゼロの物だけ買う。
また、合理的な理由で、3月11日以前に収穫されたもの、外国産、新潟、長野、静岡以南で生産されたもの、日本海の魚ということがわかるものは購入する。



3)
空気
マスクをできるだけさせる。この時期になると屋内屋外はあまり差がない。
あえて窓を開けない(黄砂が来たときと同じ防御をする)。
外出すると放射性物質(黄砂)が服についているので、自分を含めて家族の外出着はできるだけ拭いて、玄関など普段、あまりいないところにかけておく.



4)

福島県東部、茨城県北部以外の人は、「飲み水だけペットボトル」の状態にする。福島県東部、茨城県北部の人は「計算値(後述)」を用いる.
水道局の発表を自ら、もしくは口コミで知っておく(私はやや水は楽観している。心配な人は水道局の値を調べて、「子供の総合的な被爆地」を計算する)。
風呂、歯磨き、洗顔、お米とぎ、調理、掃除などは福島県東部、茨城県北部以外は大丈夫.
天気予報に注意し、子供にかならず傘を持たせ、危ないときにはビニールのカッパを使う.家に帰ったらすぐ脱がせて洗う。



5)
家の中
床を綺麗に拭き掃除する(放射性物質は床に付着する)・・・この時期はかなり大切!!。
壁も時々、拭き掃除する(壁にも少し着く)。
子供が手にするおもちゃ、道具などを拭いておく.
子供の服は外出から帰ったときに、ごく簡単にティッシュで拭く(黄砂を落とす感じ。屋外で)。
洗濯物は1時間に0.6マイクロシーベルト以下の地域は屋外、それを越えている地域は屋内とする。



6)
運動
運動は危険であるが、子にとっては人生そのものでもある。だから、「危険を冒して送り出す」ことになる。
1時間に1マイクロシーベルトを越える地域では、合宿などあらゆる手段をとってもらうように頼む.
それ以外の地域でも、できるだけ先生、コーチに御願いして、屋外の練習の時間を短くしてもらう.



7)
学校
給食の「被曝量」の表示を求める.その時に「基準値以下」を「ゼロ」にしないように求める。
学校に、「放射線の測定の高さ」、「内部被曝(校庭のホコリなど)」、給食、水道などの全活動を含んだ「児童生徒の被曝量」を表示するように強く求める.
教育委員会、校長は信頼できないことが多い.教師と連帯する.




まだ、あるのですが、書く時間がなくなりましたので、また、追記します.




とりあえずのおおよその生活の指針になればと思います.また時期は「今から連休明けまで」と「連休明けから」を区別してください。




ご苦労と思いますが、もうしばらく(福島原発から放射性物質がでている、政府がまだ隠している、スーパーが汚染された食材を売ろうとしている、海流の動きが不明である)、頑張ってください。




放射性物質は「半減期」がありますから、必ず近いうちに「安心できる放射線量」になりますから、最初だけ頑張ってください。




また1号機も含めて福島原発の状態は、危険が生じたら、その都度ブログに書きます.



(平成23年4月10日 午前9時 執筆)


  
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 18:19Comments(0)知らないこと

2011年03月19日

情報公開&マスコミ&危機管理術

こんばんは。

今回、日本政府が民主党になって1番
変わった事があります。

自民党時代は密室政治だったのを
オープンに情報公開にしたこと。

こんな会話がありました。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 22:24Comments(0)知らないこと

2011年02月02日

最初はみな同じ

おはようございます。


この頃、何事も同じだと
つくづく思います。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 05:34Comments(0)知らないこと

2011年01月22日

マスコミへの提案 ~WHOの自殺ガイドライン~

こんにちは。

過日、私はある集まりに参加しました。

どうしてか、知りたいことがあったからです。

そこで標題の内容を初めて知りました。


  続きを読む

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 11:20Comments(0)知らないこと

2010年11月30日

一区切りがつきました。

こんにちは。

今春から学び始めた新分野で今回
一区切りが付きました。

そこで学んだ事は貴重でした。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 16:37Comments(0)知らないこと

2010年11月08日

なんでもないこと

おはようございます。

今日もお天気ですね。。。

さて私たちの知らないはとても多いですね。

  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 07:52Comments(0)知らないこと