プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2005年09月30日

労働単価

「派遣」の歩き方 私らしく働きたい。を叶える本


 労働現場の実況中継です。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 17:39Comments(0)LOHAS ライフスタイル 

2005年09月29日

最近の気付き

 こんにちは。はあとふるです。

実はここ数日、いろいろ動いていて・・・。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 19:53Comments(0)LOHAS ライフスタイル 

2005年09月27日

オファー

最近の苦境脱出に続け・・・。
オファーを頂きました。私はというと・・・。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 00:21Comments(0)LOHAS ライフスタイル 

2005年09月25日

一区切り/その対策。

連休ですね。そして戸外も私の中も雨模様です。
少しずつ進めていたある事が形になりました。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 08:30Comments(0)LOHAS ライフスタイル 

2005年09月21日

ある予感。

何かが用意されようとしています。

ここ最近はこの社長ブログを書かなかったのですが、
私は現在、来月からのための準備をしているみたいです。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 22:13Comments(0)LOHAS ライフスタイル 

2005年09月16日

本当のLOHAS

今日は先輩社長で成功目指して頑張っている
会社さんにお邪魔しました。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 20:21Comments(0)LOHAS ライフスタイル 

2005年09月12日

働く現場で「中絶勧告あり!!」の実態。

 どうしてこんなにいろんな問題、私流に言えば
社会問題があるのでしょうか?

 私自身が10年近く母子家庭で子育てしてきた世の中
なのですが、全然よくなっていません。知って欲しい!!
この非人道的な働く現状を・・・。

 「私たち人間は使い捨てのモノではない!!」
 「あなたたちは人間の命をどう考えているの!?」

 こんにちは。最近、読んだ本から「年収1/2時代の再就職」(野口やよい・中公新書ラクレ)。

 日本の若者は「HIKSカップル」(Half Income with Kids)=これは子供がいる年収が1/2になった夫婦の事を言います。私はひとり親家庭の世帯主を長年やってきたので、この事実が非常によく分かるのです。
 
 この中に中絶を迫られた派遣社員が出ています、(141頁)派遣会社では「続けたいなら”妊娠した”発言は絶対言ってはいけなかった」と大手派遣会社の担当者はつれない。(中略)・・・・・・これは既に「女性自身」でも掲載されている(会社に赤ちゃんを殺される!働く女性を襲う「妊娠リストラ」2003/07/01)のです。

 これらが働く現場での「人間使い捨ての実態」なのです。
いくら少子、、、といっても女性がまともに働いても
子供が産めない現実なのです。どうぞ特に会社の社長や管理職の方、そして団塊世代以上の皆さん、この現実を知って下さい。
 そして同じ女性の皆さん、自分と授かった子供の生命を護れるように声を出しましょう。この夫の年収だけでは生活が出来なくなっている現実を知り、女性たちの緩やかなネットワークを作りたいと考えます。

 10代や20代の女性たちへ
 これが現実のあなたたちの近い将来の姿ですよ。どう思いますか?


  はあとふる  
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 20:32Comments(0)この本に影響を受けました

2005年09月12日

30代対象に「無門塾」をスタート。


30代中心若手のために「無門塾」をスタート!!
その合言葉は「日本を救う」

こんにちは。重松です。
さてNPOの大先輩たちが下記の様に無門塾を始めます。
  
  
ツイてる人になる“未来”4行日記―どんなスランプも抜け出せる1日5分の魔法
  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 10:25Comments(0)LOHAS ライフスタイル 

2005年09月11日

国民はマインドコントロールされている、と言うK井S香さんへ

こんばんは。選挙一色ですね。皆さんの予想はどうでしたか?

さて私的分析です。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 21:24Comments(0)LOHAS ライフスタイル 

2005年09月09日

特区情報その2/アメリカの恐るべき戦略

内閣官房情報です。
 こんにちは。

今日はいつもと違った情報版です。ある時ですが、
ある官僚の方のお話をお伺いしました。
その方は小泉首相の側でずっとお仕事されている
人です。医療や教育分野の構造改革は小泉さんだ
から実行できたとか。
(やはり・・)
 
 内閣官房構造改革特区推進本部のHpです。

  ↓  ↓  ↓
  
  http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/

 日本改革前線マップ
  ↓
 http://www.zensen.jp/

内閣官房 構造改革特区推進室
 内閣府 構造改革特区担当室

 〒105−0001
 東京都港区虎ノ門1−23−7 第23森ビル6F
 TEL03-5521-6611
 FAX03-3500-0560
メールはtoc@cas.go.jp

 それとメール相談も開設しています。
また各都道府県には2名の県庁職員が特区エキスパートとして
おられます。

 この特区制度の特徴は

1)幅広い規制を対象
2)調整手続きの一元化
3)徹底した情報公開

 の3点です。
 すべて提案に基づく制度で年に2回申請が可能とのことです。
平成17年は第1回目を6月に予定で、受付期間等はHPにて公開。
提案は内閣官房構造改革特区推進質に郵送で直接提出と
なります。

 これまでに全国で549の特区が認定されています。
(平成17年3月末現在)
 たとえば、株式会社やNPOによる学校設置、そして近いうちに
弁護士や弁理士、会計士の人材派遣がスタートするようです。
でも東京都でよく取り上げられた「カジノ」は引き受け官庁が
なさそう・・・らしいです。

 私が構造改革を意識し始めたのは、10年近く前です。そのころ
は編集部に在籍していました。これらも”ミスター特区”と呼ばれる
官僚の方もあってのことです。
 これまでの予想以上にここ数年で内閣も変貌しつつあります。
 国民がさてこの変化の速度についていけるでしょうか?
 ガンバレ国民の皆さんへ

注)今回の特区情報は会社や個人においても大変有効な情報と
  見ましてカキコしました。ですが記者の視点が抜けていたので
  その2を補足します。
  何事も自己の良いという感覚だけではなく、その側面や違った視
  点が経営でも必要不可欠です。非常にご参考になると思います。

 
 
    続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 21:42Comments(0)あのニュースに一言

2005年09月09日

すごい1日でした!!

もう昨日になりましたが、、、、
私としては小さくないショックと何かに見舞われました。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 01:04Comments(0)LOHAS ライフスタイル 

2005年09月06日

これを書こうと思った。

目覚める巨大市場「LOHAS」だって・・・。

ある時、私は知り合いの元ベンチャー社長に
こんなメールをしていた。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 23:40Comments(0)LOHAS ライフスタイル 

2005年09月05日

夜回り先生のビジネス版

こどもたちへ 夜回り先生からのメッセージ


 この夜回り先生を知ったのはいつ頃だったろうか・・・?
私に出来る事はこの先生たちがやっていることを
別の形で解決することだと思ったのです。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 20:03Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣

2005年09月04日

商談と頑張る女性

今夜、PJ(ピーチジョン)の社長・野口さんとCanCanモデル
だっけ、押切もえさんのテレビを観ていた。
頑張る第一線の女性たち・・・・。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 23:53Comments(0)今、企てている次のチャレンジ

2005年09月02日

現在進行形の物語・・・いよいよまた動き出した。

 ここ最近、わざとこの全国版ブログも書かなかったのです。
これにははっきりとした訳がありました。現在の自分に必要なもの
や人を見極めようってね!!
 もっと詳細はめるまします。興味がある人は読んでみて。

その名も「成功の扉とマネー」
  きっと参考になるはずよ。私自身の現在進行形のドラマだから・・。

    ↓   ↓  ↓
   http://www.heartful.info/cgi-bin/mailmaga/sn_diary.cgi?  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 00:15Comments(0)今、企てている次のチャレンジ