プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2011年04月30日

研究者の懺悔

http://takedanet.com/2011/04/post_f444.html

研究者の言葉を知った。

私は正しい認識と見方だと
思います。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 14:14Comments(0)あのニュースに一言

2011年04月29日

日常の除染作業

おはようございます。

お天気がいいですが、
ずっと毎日除染作業が必要かも
知れませんね。

http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103130121.html  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 07:34Comments(0)あのニュースに一言

2011年04月27日

習うより慣れろ!

こんばんは。

最近はやたらと時間経過が凄まじいです。。

そして小さく気付いた事が
ありました。

  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 22:19Comments(0)・・・・・・・・・・・

2011年04月26日

チーム制の楽しさ

こんばんは。

はやGW近くになりますが、
お元気ですか?

街の風景も少し、活気が
戻り始めていますね。。
  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 22:43Comments(0)その他、なんでもかんでも

2011年04月24日

SHYUUKATU事情

こんにちは。

今日はやる事がいっぱいなのに、
優先順位が高い中で、出かけることに
なってしまいました。。

  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 19:11Comments(0)雑感・・・。

2011年04月23日

「思いやり」=「Ethical」だと・・・。

こんにちは。

雨が良く降っています。。

ここ100日近くは怒涛の如くが過ぎ去りました。。

そして気づいた事がありました。

  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 17:27Comments(0)エシカル(Ethical)できるかな?

2011年04月21日

「放射能に克つ人間力」&「当たり前は決して存在しない自覚を」

おはようございます。

あの福島原発の放射能汚染のニュースが
毎日報道されています。

その中で、ふとこんな記事を
目にしました。  続きを読む

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 05:45Comments(0)人間力

2011年04月20日

リスクの対応 &目まぐるしい変化

こんばんは。


さて目まぐるしい人達の出会いが
ありましたが、それ以上にある賛同を
得られることがありました。


リスクの取り方です。。


  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 23:29Comments(0)何だろう・・・!?

2011年04月17日

4つのキーワード

おはようございます。

今回はお話してみたい複数のことが
生じました。

1:「人に迷惑をかけない」ということ。

今から数年前ですが、実体験を交えて
お話をしたいと思います。

  続きを読む

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 09:10Comments(0)Mami's LOHAS

2011年04月17日

福島原発事故と公共哲学

こんばんは。

数日前、あるご案内が来たのですが、
私は参加できずでした。

そして昨夜、ある放映がありました。  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 00:49Comments(0)あのニュースに一言

2011年04月16日

多くの困難があってもやがては・・。

こんにちは。はあとふる.
です。


今年の初春に次の様に、めるまがで
書いていました。

この2011年、2012年は激動ですね。たぶん・・・・。いいことが少ないかも
知れません。某氏が「これから何があるか分からないから・・。」と電話でお
話していました。これまで大丈夫とされてきたことがそうでないかも知れませ
ん。

それだけ厳しい条件や環境下が来ても可笑しくはありません。

 忍耐と努力と節制と知恵で生き抜くのが1番だと思います。

 男性女性、専業主婦・職業婦人、関係ないです。

 今年が少しでも健康で、幸があることを祈念します。
  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 11:23Comments(0)その他、なんでもかんでも

2011年04月15日

原子力損害賠償審査会の第1回が開催は、本日。

こんばんは。重要な情報あり。

---<転送>----

只野です。

原子力損害賠償審査会の第1回が開催が発表されました。
東電の損害賠償の枠組が、ここで決まってしまいます。
福島の被災者の皆さんの運命を決めてしまうかもしれません。

すごいスピードですが、当面の仮払いをすれば、賠償の枠組みを決めることは、
実は急ぐべきではありません。
多様が意見が反映されるべきです。

被災者代表が入っていない、法律実務家も日弁連の推薦は入っていないなど、大
問題に思います。

傍聴を集中するとともに、メディア(特にインターネットメディア)に中継させ、
アーカイブする必要があります。

私は午前中に申し込みました。
申込みは14日午後2時とされていますが、かまわず申し込んでください。
広い会場に変更させればいいだけです。

繰り返しますが、極めて重要な会議です。


http://www.mext.go.jp/a_menu/anzenkakuho/baisho/1304959.htm


*******************************

原子力損害賠償紛争審査会(第1回)の開催について
 原子力損害の賠償に関する法律に基づき、4月11日(月曜日)、文部科学省に設置された原子力損害賠償紛争審査会について、下記のとおり、第1回会合を開催いたします。


1.日時
平成23年4月15日(金曜日) 18時20分?20時20分

2.場所
文部科学省3F1特別会議室(別添の地図を参照)

3.議題(予定)
(1)事故及び被害の概要について
(2)今後の審議の進め方について
(3)その他

4.一般傍聴者の受付
*傍聴を希望される方は、4月14日(木曜日)14時までに、下記連絡先へ氏名と連絡先をFAXまたはE-mailにてご登録下さい。


*席に限りがあることから、傍聴を希望される方が多数の場合には、先着順とさせていただきますのでご了承下さい(傍聴が出来ない方のみ別途、御連絡させて頂きます)。

*入場の際に身分証明書等の提示を求められますので、社員証、運転免許証その他本人の確認が出来るものを持参してください。
5.報道関係傍聴者の受付
*傍聴を希望される方は、4月14日(木曜日)14時までに、下記連絡先へ氏名、所属機関及び撮影希望の有無につき、FAXにてご登録下さい(撮影の詳細については別途、お知らせします)。

*報道関係傍聴者については、1社につき原則1名とします。また、入構の際には、社名入り腕章を携帯して下さい。
別添地図 (PDF:142KB)
お問い合わせ先
研究開発局原子力損害賠償対策室
電話番号:03 ファクシミリ番号:03 メールアドレス:genshi@mext.go.jp


--

弁護士 只野 靖 ;

★2009年2月20日メールアドレス変更しました★
旧アドレス(yasusut@aol.com)は、しばらく併用しますが、状況をみて閉鎖します。


〒160-0022
東京都新宿区新宿1 東京共同法律事務所    
TEL 03-3341-3133 FAX 03-3355-0445
http://www.tokyokyodo-law.com/

  
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 00:16Comments(0)あのニュースに一言

2011年04月14日

恐ろしいKUNIKANNKAKU

こんばんは。

この日本という国は神経が病んでいると
感じませんか?

その昔、あの日航機123便での大惨事では
緘口令が敷れましたが、今回はそれ以上の
情報操作です。


  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 23:50Comments(0)知らないこと

2011年04月13日

ユキヤナギと桜

おはようございます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%82%AD%E3%83%A4%E3%83%8A%E3%82%AE

ユキヤナギってご存知ですか?

  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 07:39Comments(0)・・・・・・・・・

2011年04月12日

「エネルギー政策転換に向けた議員セミナー」No.1

こんばんは。

さ~てと、国の中で早速標題の動きが始まりました。

ご紹介します。

「エネルギー政策転換に向けた議員セミナー」

<第1回>
院内集会
【日時】2011年4月19日(火)16:00~18:00
【場所】衆議院第2議員会館多目的会議室
(東京都千代田区永田町1-7-1 最寄駅:国会議事堂前、または永田町)
【講師】(敬称略)
大島堅一(立命館大学教授)
飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長)
西尾漠(原子力資料情報室共同代表)
福島第一原子力発電所の事故は、日本のエネルギー政策の根本を揺るがすものとな
りました。いままで原発に依存してきたエネルギー計画や温暖化対策の抜本的見直し
が必要となってきています(注)。また、「原発技術先進国」日本におけるこの深刻な
事態により、「パッケージ型インフラ海外展開」の一部として政府が進めてきた原発
輸出政策も困難となってきています。
本集会は、エネルギー政策の転換がなぜ必要なのか、どのように達成するのかを議
論するシリーズの第一弾です。エネルギー経済、エネルギー政策における温暖化対策、
政策転換の望ましいプロセスについて3人の専門家が解説します。
(注)菅首相は3月29日の参院予算委員会で「太陽光などクリーンなエネルギーについて、日本のエネルギー政策をどうするべきか改めて議論が必要だ」と答弁しています。また、海江田経済産業相は閣議後の記者会見で「基本計画は、これまでと同じような形ではいかない。政府全体でエネルギー政策をどうするのか話をしなければいけない」と述べています。

【定員】140名
【資料代】500円
【主催】環境エネルギー政策研究所(ISEP)、原子力資料情報室、
国際環境NGO FoE Japan、グリーン・アクション、グリーンピース・ジャパン、
「環境・持続社会」研究センター(JACSES)、原水爆禁止日本国民会議
【協力】市民がつくる政策調査会、地球・人間環境フォーラム、メコン・ウォッチ
【申込み】下記あてにメールでお申込みください。
国際環境NGO FoE Japan 満田、渡辺
Tel: 03-6907-7217 Email: finance@foejapan.org 携帯:090-6142-1807
※議員会館の外からお越しの参加者には、15:45から16:15まで、衆議院第2議員会館の
入口で入館証を配布します。大幅に遅れる場合は、あらかじめご連絡ください。


ご参考まで。


               はあとふる.
  

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 23:39Comments(0)あのニュースに一言

2011年04月10日

武田邦彦先生の「原発 お母さんへの教え」

http://bit.ly/gOoKV1 「武田邦彦先生のブログ」より抜粋。

とっても大切な内容なので、転載致します。

子供へと同じに大人への
教えとも思えます。


原発  母の役割


母ができることは限られている.




原発を運転できる訳でもなく、風向きを変えることもできない。




でも、母は全ての危険を「最小」にすることはできる。




時に、子を危険にさらすこともある。たとえ危険があっても子の希望を叶えてあげたいと思うのも母である.




そんなとき、子を送り出した母は無事に帰ってくるまでただ神に祈る.




時に、隕石が落ちてくることもある。母は子を胸に抱いて運命を共にするが、必ず隕石に背を向ける。それで子は母の愛を感じながら満足して身を委ねる.




母ができることは限られている.でも、子にとって母ができることは無限であり、その中で安心して生を送るのだ。




・・・・・・・・・




できることと、できないことがあるが、子を守ることはできる。



1)
 母は「管理区域」の放射線を越える場所から、子を連れて避難する。
放射線の強さは最近1週間の平均が、1時間0.6マイクロシーベルトである。
子の受ける放射線を自らはかれる場合はその値を、測れない場合はその地域の発表値を使う.
1時間0.6マイクロを越える場合、場所によっては1年間1ミリシーベルトを越えることもあるが、それぐらいは母の配慮で減らすことができる。
移動は連休明けまでを一つの目安にして、そこでもう一度考える.
(さまざまな理由で移動できない母は次へ進む。1時間0.11マイクロを越え0.6マイクロまでの場所の母も同じ。1時間に0.11マイクロ以下の母は「食材以外」は普段通りで良い。)



2)
 食材を選ぶ。
(政府が「明日の風向き」を発表せず、メディアが「風評」という用語を使い、スーパーが「基準以下の汚染の野菜」に「シーベルト表示」(汚染度)をしない間」は次の行動をとる。)
イ。放射性ヨウ素が基準以下の野菜が、放射線量を表示せずにスーパーで売られる危険性が高い。
ロ。産地は偽装されることが多い。
ハ。もし産地が判れば、茨城北部産、福島県東部、宮城県南部産の食材は買わない。もし「南部」「東部」が判らなければ茨城産、福島産、宮城産の食材は買わない。野菜、鶏卵、肉の全ては同じである.
二。外国産、北海道産の食材を求める(残念ながら、現在では国産より外国産が信頼できる。
(スーパーが放射線量を表示するようになったら)
「福島東部産の野菜は安心です」などと言っていたスーパーなら疑い、「消費者に放射性物質を含んでいるものは、基準値以下でも売りません」と断言していたスーパーはやや信頼する.
(国が「明日の放射性物質飛散予想」を出すようになったら)
表示を信じて、放射性物質が表示され、かつそれがゼロの物だけ買う。
また、合理的な理由で、3月11日以前に収穫されたもの、外国産、新潟、長野、静岡以南で生産されたもの、日本海の魚ということがわかるものは購入する。



3)
空気
マスクをできるだけさせる。この時期になると屋内屋外はあまり差がない。
あえて窓を開けない(黄砂が来たときと同じ防御をする)。
外出すると放射性物質(黄砂)が服についているので、自分を含めて家族の外出着はできるだけ拭いて、玄関など普段、あまりいないところにかけておく.



4)

福島県東部、茨城県北部以外の人は、「飲み水だけペットボトル」の状態にする。福島県東部、茨城県北部の人は「計算値(後述)」を用いる.
水道局の発表を自ら、もしくは口コミで知っておく(私はやや水は楽観している。心配な人は水道局の値を調べて、「子供の総合的な被爆地」を計算する)。
風呂、歯磨き、洗顔、お米とぎ、調理、掃除などは福島県東部、茨城県北部以外は大丈夫.
天気予報に注意し、子供にかならず傘を持たせ、危ないときにはビニールのカッパを使う.家に帰ったらすぐ脱がせて洗う。



5)
家の中
床を綺麗に拭き掃除する(放射性物質は床に付着する)・・・この時期はかなり大切!!。
壁も時々、拭き掃除する(壁にも少し着く)。
子供が手にするおもちゃ、道具などを拭いておく.
子供の服は外出から帰ったときに、ごく簡単にティッシュで拭く(黄砂を落とす感じ。屋外で)。
洗濯物は1時間に0.6マイクロシーベルト以下の地域は屋外、それを越えている地域は屋内とする。



6)
運動
運動は危険であるが、子にとっては人生そのものでもある。だから、「危険を冒して送り出す」ことになる。
1時間に1マイクロシーベルトを越える地域では、合宿などあらゆる手段をとってもらうように頼む.
それ以外の地域でも、できるだけ先生、コーチに御願いして、屋外の練習の時間を短くしてもらう.



7)
学校
給食の「被曝量」の表示を求める.その時に「基準値以下」を「ゼロ」にしないように求める。
学校に、「放射線の測定の高さ」、「内部被曝(校庭のホコリなど)」、給食、水道などの全活動を含んだ「児童生徒の被曝量」を表示するように強く求める.
教育委員会、校長は信頼できないことが多い.教師と連帯する.




まだ、あるのですが、書く時間がなくなりましたので、また、追記します.




とりあえずのおおよその生活の指針になればと思います.また時期は「今から連休明けまで」と「連休明けから」を区別してください。




ご苦労と思いますが、もうしばらく(福島原発から放射性物質がでている、政府がまだ隠している、スーパーが汚染された食材を売ろうとしている、海流の動きが不明である)、頑張ってください。




放射性物質は「半減期」がありますから、必ず近いうちに「安心できる放射線量」になりますから、最初だけ頑張ってください。




また1号機も含めて福島原発の状態は、危険が生じたら、その都度ブログに書きます.



(平成23年4月10日 午前9時 執筆)


  
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 18:19Comments(0)知らないこと

2011年04月10日

日本政府への緊急アピール

こんにちは。はあとふる.です。

まず最初にこの武田邦彦先生のブログはとても参考に
なります。


http://takedanet.com/2011/04/post_1d9d.html

皆さん、全国中で一緒に行動を起こしませんか?

目的は「内部電源復旧が東電側で迅速に進まない場合、
早々に外部原子力会社やその専門家に主導権を
手渡して欲しいという内容を伝えるため」
です。

つまり、今く機能していない放射能汚染遮断作業を
外部の海外の専門家に主導権を渡して欲しいと
日本政府へ希望を伝えるためです。


そのためには政府と東電の両方を動かす必要があるからです。

そのためには考えられるだけの実践行動を全国民でやるべきです。



  続きを読む

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 12:15Comments(0)Mami's LOHAS

2011年04月09日

私たちが命を護り行動を起こす時 ~環境テロ国家の打破に向けて

おはようございます。

とうとう起こってしまいましたね・・・。

http://bit.ly/hgJWeE

皆さん、自分や家族、そして赤ちゃんから子供たちの
命と将来を少しでも護りましょう!!

そのために今、何が出来るか?

  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 06:03Comments(0)あのニュースに一言

2011年04月08日

龍夫の目覚め  ~2~

龍夫はある時、こう思いました。

「馬鹿だなあ・・・は。」

本当に良く分かる人間の中身だなあと・・・。

他人に嫉妬したり貶めても、結局は
自分が滅するだけにしかならないのに。
本当にKABAだなあと・・・。

そしてこうしたためました。
  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 00:05Comments(0)・・・・・・・・・・・

2011年04月06日

やたらと・・・が、出始めました。

こんにちは。


大震災や今もあった地震があると、
決まって何かを急に取上げますね。

本当に…人間て愚かだなあ・・・。

  続きを読む
Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 22:14Comments(0)