プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2014年08月23日

ごきげんよう。

残暑お見舞い申し上げます。

今回は、以下のお話です。

タイムリーなお話なので、是非読んで下さい。




==== 「成功への扉&マネー」============================== 第734発行=
 ■□□                            □□■
 ■■□    「成功への扉&マネー」  No.734   □■■
 ■■■                            ■■■
=============================================================
∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵
…………………………………………………………………………………………
 ● 734 ごきげんよう  
…………………………………………………………………………………………
 ある時、高視聴率で有名な連続TV番組(花子とアン)で、こんなシーンが
ありました。(意味的にはこんな感じでした。)
 ラジオおばさんとして活躍する花子が、ラジオ局の部長から「ごきげん
よう」について、こんなに云われるのです。
 「あなたは(シンワ女学校時代は)給費生だったのではないか。ごきげん
ようを言うのに、似合う人と似合わない人がいる。(あなたは貧しい出自
だから似合わない。)」と。
 花子は、「違うと思います。ごきげんようは、人と出会ったり別れる時
に、健やかにお幸せにという祈りがある挨拶の言葉だ。」と答えるのです。
 広辞苑にもその意味だとあります。
 素晴らしいですね。今の世の中には決して語られない言葉であり内容で
す。言葉を使うのに、金持ちか貧乏人かの貴賤はありません。
 上記の部長さんこそ、肩書があり収入があるから上から目線なのです。
金持ちがそんなに偉いのですか。お金がないから恥ずかしいですか?
 心が貧しくて人間の痛みや悲しみが分らない人間は生きている価値も
低いと考えられないでしょうか。墓場まで、揚句は三途の川を渡るまで
お金を持っていけばいい。上記の部長は、なんて心が貧しく品性がない
人間でしょうか。
 私が1番大嫌いな自分さえいい人間そのもの。醜い自分に苦しめばいい
ですよ。お金があることは重要なことですが、現在ではそんな人でも突
然死しますよ。お金=万全=完璧ではないのですよ。

 じゃあ、ごきげんよう、さようなら(笑)。       

                        はあとふる.           
----------------------------------------------------------------------
ハートでいっぱいの心で社会に貢献するシンプル・ライフ
応援メルマガ
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.c
om/ を利用して発行
しています。
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000114
497.htm
---------------------------------------------------------------------

同じカテゴリー(雑感・・・。)の記事
最近思う事。
最近思う事。(2014-07-25 10:18)

再現の想い
再現の想い(2014-07-05 10:31)

大切なことを学ぶ
大切なことを学ぶ(2014-04-28 10:45)

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 11:02│Comments(0)雑感・・・。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。