プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2007年05月31日

「はあとふる市場」

おはようございます。
あの松岡農水相自殺問題から年金問題まで、
お金と政治の周辺が慌しいですね。。。

昨日、珍しく読んだ記事に日本の若い世代の将来像を
見ました。
この世の中の流れの一つが出ていました。
「新・大人の女願望」(AERA/2007.6.4)でした。これまでの
仕事バンバンではなく、”20代女子「早婚願望」のココロ”と
サブタイトルが出ていました。
なるほどなあ、かつて4大卒の友人間で1番早く結婚した自分を
想い出していました。今で言う何とか婚でしたね。

その延長線上で、雑多さを認める(認めざるを得ない)世の中
が出現していて、そのロールモデルがあると考えたのです。
それは弊社の「はあとふる市場」でした。

http://www.heartful.info/

この根底に脈々と流れるのは、情報公開と内部告発と政治
にまたがるジャーナリズム精神です。そして関わる人間の
姿や複数の生き方やライフスタイルです。

こういった雑多さや混沌さを否が応にも認めなくてはいけない
社会が既に到来しています。それは消費社会でもなく価値社会かも
知れません。そして仕事現場でも出現しています。私はこんな
現場が変に緩くて気持ちよくて好きです。

さて、こんな社会の到来の上で、リーダー無き現在、
お金があって時価総額のリーダーではないのかも知れません。
人間のロールモデルが複数登場し始めているかも知れません。
あることで実感し始めています。

そしてそこで語られる様々な横顔や幸せのカタチ・・・。
非常に難しくなってきた中で本物が問われているみたいです。
さあ、モノが売れない社会でも人間は生きられると証明していく
でしょう。そしてある意味でいい形の世の中かもしれません。

 あなたはどんな自分を生きたいですか?

                はあとふる
同じカテゴリー(LOHAS ライフスタイル )の記事
此の世の美酒は
此の世の美酒は(2013-07-05 09:37)

小さなブルー
小さなブルー(2011-07-02 09:57)

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 07:09│Comments(0)LOHAS ライフスタイル 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。