プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2009年06月08日

タブーがない!

こんにちは!

本当に私たちはこの世の中で知らない事が

いっぱいありますね・・・。


以前ですが、知り合いにこんな人がおりました。






「自分にはタブーがない。」と申します。

なるほどなあ・・・現代こそ尤も必要とされる
事かも知れません。

その昔、出版業界に在籍した当時から現代まで
自分のなかに脈々とあるものにジャーナリズム精神と
起業家精神があります。

この世の中、白黒ばかりではなくグレーが多いのも事実。
これを斟酌し混ぜこぜに出来て楽しめる度量が必要です。

さてその懐が深く、万事に自分で責任が取れる
大きな人物は今や少数となっています。

小市民と化し、目先の安泰ばかりを願って行動する小さな人間ばかり、
本当につまらないですね。

私は「何も考えていない。」とよく非難対象とされますが、
一見は然り。しかし、その心底ではその上へも考えを
及ぼし始めております。


これといいますのも、至って不出来な人間ゆえ。

標題の人や優秀ばかりの人たちに教えられて今在りなのです。

そんな昔のペン時代と熱き精神を以下の書籍で

想い出したのであります。

それは「噂の真相休刊記念別冊 追悼!噂の真相」


                   はあとふる
同じカテゴリー(この本に影響を受けました)の記事
有と無
有と無(2012-03-10 16:46)

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 11:21│Comments(0)この本に影響を受けました
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。