プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2009年11月05日

雑種のよさ

おはようございます。

ここ数日寒くなって、今朝はそれが少し緩みましたね。


最近、ふと思うことがありました。

人間は雑種に混じっていると心地いいんだと
思ったのです。

人間関係にはいろんな形があります。
その関係性を街に喩えると分りやすいかも
知れません。

例えば新宿と言う街です。ここは不夜城と
いわれる位多様な国際人が仕事や享楽で
住んだり働いたりします。

その間口は広大で、繁華街には独特の臭いが
早朝など立ち込めています。許容量が甚だ
大きいのです。

それと同じ様に多様な人間関係は緩やかで
温かく心地いいのです。それぞれの物差しが
異なる分、比較対象が出来難いしその必要も
ないからです。

一流ばかりが人間ではありません。それ以外というか、
二流三流は肩肘張る必要がなくて気楽なのです。
それを知ると交流が生まれます。

犬でも血統書がない雑種でも賢い犬を
昔飼っていました。「チビ」という犬でしたが、
幼少時に初めて知った動物でした。

人間にもまたその関係性にも、雑多な交流は
いつも上ばかりを目指すグレードの人たちとは
まったく異なる心地よさがあるのです。

そんな中で、人々の息遣いを知りながら笑えること、
話せること、、、は限りなく温かな触れ合いだと
思います。

人間の懐に、この新宿規模の大きさを
伴う人には、中々出会っていませんが、
自分や他で、そんな姿を垣間見たいなあと
感じました。

雑種は雑草と同じで強いものですし、
生命力に溢れます。そんな雑種の交流を
増やせたらいいなあと思います。


             はあとふる


同じカテゴリー(最近、これにはまってます)の記事
4月に入って。
4月に入って。(2010-04-01 10:07)

9月になりました。
9月になりました。(2009-09-01 00:40)

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 07:28│Comments(0)最近、これにはまってます
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。