プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2011年04月17日

4つのキーワード

おはようございます。

今回はお話してみたい複数のことが
生じました。

1:「人に迷惑をかけない」ということ。

今から数年前ですが、実体験を交えて
お話をしたいと思います。

私はひとり親家庭で頑張ってきた結果、多くの心労で
燃え尽き症候群になりました。ですが、経済的にも大変な中
自力でそれを克服した経験があります。

実家や肉親にも頼れない状況下で、私がしたのは
「他人を頼らず人に迷惑をかけない」生き方でした。

ですが、後年、「人は人に助けられるから、
人に迷惑をかけてもいいんだ。」という
言葉に涙したものです。

大変多くの経験から見える事は、
「人間は一人では生きられないこと」です。

ですが、これに甘んじて他人や肉親や家族に
何もかも依存していいのではないのです。
そこには厳しさが介在します。

2:1に関連して自立すること。

やはりこれは非常に大きな個人的背景をになう
要素だと思います。
経済的に、精神的に自分の足で立てて初めて
前が向けます。要は一人の人間として存在できる
といえます。


3:甘えること。

人でも要領よく生きられる人っていますね。
そんな人は「他人に甘える事が上手」なのです。

これは生きるための知恵ですね。

うらやましい限りなのですが、
やはりその人にとって程度の差があることでしょう・・・。

4:人に依存すること。

現代は複雑なので、4の人が非常に増えましたが、
他が他に依存する関係はいつかは破綻しますし、
それに気付かない当事者も数多いのです。

またその依存症も人以外に、薬物・アルコール・
買い物・食べ物・・・等様々。

コレも1種の病気ですね。治す過程では
非常に苦しい段階を経るのですが、突破口は
あります。

私も共依存に苦しみましたので、
理解が出来ます。

こんなお話をしたのは、此の度の震災ばかりか
これからも続くであろう多種の激変に
これまでの価値観が通用しなくなり、
お金では治療が出来ないケースが生まれる
と予想できるのです。

日本人には<欝になる=花粉症になった>
という位の感覚があります。

集団になれば強いのですが、個人は韓国や
中国人の個人ほど強くは無いと云われます。

これからは自死も含めて、多くの多様な
心の病が噴出するでしょうが、それも克服して
生きるしかないのです。

「ガンバレ日本!!」

「頑張れ東北!!」

と叫べるウチはいいのですが、長期に時間が必要な
場合は、日本人に耐用年数があるかといえば足りないかも
知れません。

だから、こう思うのです。

「人に迷惑をかけずに自立して生きるのも
必要でしょうが、家族含め他者には出来るだけ
依存はしないで頑張ってみる。でも時には
「助けて下さい。」と言える素直な甘えられる
人間関係もあって自然。

そんな感じではないでしょうか?


違いますか?




              はあとふる.












同じカテゴリー(Mami's LOHAS)の記事
みちひらき
みちひらき(2014-10-21 06:36)

真摯に・・・・。
真摯に・・・・。(2014-09-25 10:16)

贅沢な時間考
贅沢な時間考(2014-07-11 05:02)

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 09:10│Comments(0)Mami's LOHAS
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。