プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2011年11月13日

ヤス二ITTから見えるモノ

ヤス二ITTから見えるモノこんにちは。

http://www.foejapan.org/climate/justice/whats_1.html



「クライメートジャスティス」という言葉を
ご存知ですか?
気候の公平性や気候正義という意味です。

そしてヤス二ITTの挑戦とグローバル市民社会の責任
「アマゾンを石油に沈めないために」に後半参加して
いろんな事を知りました。

南米・エクアドルが
ヤス二国立公園でヤス二ITT信託基金が行なわれていること。

同公園では遺伝子データバンクで最多の動植物を有していて、
アマゾンの自然を守るために先住民が狩猟生活を
捨ててスーパーマーケットで買い物をするライフスタイルを
大きく変えたこと。

更に素晴らしいことは、
1)2008年自然が主体になる法律を制定した自然権を持ったこと。
2)そしてエクアドルでは市民全員が政治に参加していること。

この日本では上記2点は実行されていません。

もっと興味深い点は、私が数年前に書いた
「ガラパゴス」がエクアドルではITTと一緒に語られるのです。

たぶん、これだけ身近になってきた世界の課題が
日本でも広く紹介される必要があると思いました。

このガラパゴスもヤス二ITTも世界中の人たちが
守らないといけない自然保護なのは変わりません。

さて、2011年末までに11億を集める必要があるという
ヤス二ITT構想は画期的ですが、もっと世界中に知ってもらう
必要がありますね。



問合せ先:
ヤス二ITTイニシアティブ講演会実行委員会
http://yasuni.blog.so-net.ne.jp/
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン






同じカテゴリー(エシカル(Ethical)できるかな?)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。