プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2012年08月29日

「生命の危機」&「魔法の言葉」

こんばんは。

国内では、政治が惨憺たる現状です・・。
人もペットの動物も、標題のようになっているのでは
ないでしょうか!?

原発の放射能による体内被曝は地元の学童の3人に1人は
甲状腺に異常があると報道をしていました。

想像以上に早く進行していますね・・・人間もペットも病をえたり死んでいく
のは同じですが。

こんな状況に突入していく気配です。

あるとき、ふと知りました。

都内の小学生にも体内被曝が見られると云います。

目の下のクマ、
疲れが取れないのが続く等は、
その現象だとも考えられます。

これは人類の生命の危機だと思います。

ところで、全く反対の言葉が目に付きました。

題して「魔法の言葉」です。

・「あなたは大丈夫だよ。」
・「ありがとう。」
・「いいことがあります。」

人間の私たちが、この現実に生延びるための防衛メカニズム
が、身近な関心のみに限られた実用主義だと目にしたことがあります。

私はこの魔法の言葉に、笑うことを付け加えたい。

生延びるのも、現実にはメディカルが必要だが、
言葉から発せられる魂やスピリチュアルが
果たす役割も大きいのではないか。

人間の臨終の最期に訪れる肉親やペットのお迎えが
実数では41.6%もあると聞きます。

まさによく生きることは
よく死ぬことにつながるのではないか。

みなの素晴らしい人生に乾杯!!

いのちに跪く人間も動物も
みな同じ生き物なんだ。

本当に生命を大事にして欲しいものです。


                    はあとふる.


     



同じカテゴリー(あのニュースに一言)の記事
国家の採点簿
国家の採点簿(2013-12-30 19:48)

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 23:35│Comments(0)あのニュースに一言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。