プロフィール
元気まつりPJT/重松まみ
元気まつりPJT/重松まみ
シロイルカは脱皮すると聞いたことがあります。元気祭りPJTを新たにスタートしました
重松です。初心に戻って原点回帰して、広い世界中の人たちと元気になれるドラゴンボールを求めたいと思います。皆さん、元気まつり活動にご一緒しませんか?
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2012年09月19日

書かれたシナリオ 2

こんにちは。

やっと東京にも雨が降り、
恵みの雨となりました。



国際情勢やいろんなことで、
台本が書かれていることが
あるみたいです・・・。

でも、これからはより慎重に大国・中国と
駆け引きしながら渡り合っていかないと
いけなくなりました。

3流や4流の日本の政治や外交が
最上位と交渉しないといけないのです。

頑張って下さいね。

野田首相やこれからの政権与党につく
人たち・・・・。

素人集団の政治屋の人たちではまともに太刀打ちなど
出来ないでしょうが、より高度でどう出るか?

野田首相のブレーンに東アジア・とりわけ中国戦略の
プロはいないのでしょうか。
余りにもお粗末すぎる対応が散見されます。

これまで日本がアメリカの属国だったのに、
これからはアメリカに中国が加わった2国の手下に
なりなさいと云うのでしょうか?

今回の領土問題でも、
中国は軍隊と核と・・・今や経済も持つ国なのです。


この大国・中国を軽んじたり、
蔑視したり、、、、、諸々で対等に
渡り合うには相当の知恵者とデーターが必要では
ないですか?

日本を中国の属州や属国にもしないためにも、
総動員して世界と交渉して頂きたいものです。

国民ももっと国家を護る、
自分や家族の生命を守る
ことを考えて発言する必要があるのではないでしょうか?

安易に、何とかデモではなく、

選挙にも参加し、不要な議員は落選させて、
自分の生命は自分たちで護る覚悟を持つ時代に
なったようです。。。。


                 はあとふる.

PS:ちなみに、
http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=0000114497

同じカテゴリー(あのニュースに一言)の記事
国家の採点簿
国家の採点簿(2013-12-30 19:48)

Posted by 元気まつりPJT/重松まみ at 13:33│Comments(0)あのニュースに一言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。